完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

Global Graphics、URW++ Design & Development GmbHを買収

ケンブリッジ (英国)、2015/09/15

Global Graphics SE (Euronext: GLOG)は本日、ドイツのハンブルクに拠点を持つフォント開発会社URW++ Design & Development GmbH ("URW")の発行済み全株式資本を買収したと発表。

URWはデジタルタイプフェイスのデザインや開発をしている企業で、35年前にデジタルアウトラインフォント技術とツールを開発し、PostScript® より前の時代から存続する数少ないフォント開発会社の一社です。1978年に同社が開発したフォントデザイン・生成用のIKARUSシステムは、世界中でデファクトスタンダードとなっています。グラフィックデザイン市場への豊富な書体ライブラリのライセンスに加え、特定企業向けにタイプフェイスを開発し、多くのカスタマベースの中でGeneral Motors、Mercedes BenzそしてSiemensなどで代表されるブランドで活用されています。 技術の専門性と革新性で知られるURWは過去10年間、非ラテン文字を含む「グローバルフォント」におけるビジネスを開発してきました。これにより、ブランド独自性を維持しながら多くの国々の間で文書を取り交わすことを可能にしました。

Global GraphicsのCEO Gary Fry氏は、「URWは、当社の長年に渡るオフィスマーケットにおける戦略的なパートナーであり、互いのビジネスの間に非常に大きな相乗効果があります。当社がオフィスマーケットで経験した最近の成長を通し、Harlequin RIP®技術とURWのフォントソリューションとの協業施策による多くのビジネスチャンスを目の当たりにしました。さらに今回の買収はGlobal Graphicsの全世界的なインフラストラクチャーを通し、URWビジネスの地理的拡大の可能性を著しく高めます。買収により、会計年度中にEBITAへの肯定的な貢献ができることを期待しています。」と述べました。

買収の合計費用は約4.2百万ユーロになる見込みです。その内2.0百万ユーロは、新たに発行されるGlobal Graphics SEの普通株が充当されます。残りの2.2百万ユーロは既存の現金準備高より充当され、その内0.2百万ユーロは、2016年に支払可能な条件付対価です。

合計925,926株の新たな普通株が発行され、発行済み株数は10,289,781株から11,215,707株へと増加します。結果、8.26%の希薄化が生じます。

2012年から2014年にかけての3年間、URWは2.9百万ユーロの年間平均収入に対し、年間の税引前利益は平均で0.9百万ユーロでした。会計年度末の2014年12月31日に、URW の監査済み勘定書草案では売上3.0百万ユーロの収入に対し、税引前利益は1.2百万ユーロと発表されております。2014年12月31日時点でのURWの総資産は2.0百万ユーロでした。その内1.2百万ユーロは現金であり、買収前に2014年利益分として既存株主に0.5百万ユーロの配当金が支払われました。

URWは国際的に運営されており、2014年収益の内訳は、ドイツ53%、その他ヨーロッパ諸国10%、アメリカ33%、そしてその他の国々が4%でした。

URWの共同創業者であり、マネージングディレクタのPeter Rosenfeld氏は「我々のビジネスはGlobal Graphicsの市場に非常に相補的であり、相互にプラスとなります。ドイツとアメリカ以外の国々へのグローバルビジネスを拡大し、より多くの地域におけるグラフィックデザイナーや企業にフォントの選択肢を広げられることを期待しています。」と述べました。

URWの共同創業者兼テクノロジ部門の代表Jurgen Willrodt博士は、「両社とも80年代と90年代のデジタル出版革命の先端に立った歴史を持ちます。また、両社とも進化と革新をし続け、研究と開発を重要視してきました。協業によって更なるビジネス拡大の時代を期待しております。」とコメントしました。

URWは引き続き、独立したビジネスとしてPeter Rosenfeldにより経営され、Global Graphics SEの完全子会社となります。

URWに関する詳しい情報は、Webサイト(http://urwpp.de/)をご参照ください。同社の社風動画(https://youtu.be/Sadx3J7ybXw)も併せてご参照ください。

Global Graphicsについて

Global Graphics (Euronext: GLOG)は、デジタル印刷、デジタルドキュメント、そしてPDFアプリケーション用のソフトウエアプラットフォームのリーディングデベロッパーです。 顧客には、HP、Quark、Canon、Delphax、Kodak 、Agfa等が含まれます。その原点は1986年のケンブリッジの伝統的な大学都市までさかのぼり、いまだに研究開発チームの母体はそこを拠点にしています。マサチューセッツ州のボストン近郊及び東京にもオフィスがあります。Global Graphicsに関する詳しい情報はhttp://www.globalgraphics.co.jpをご参照ください。

URWについて

URWは、継続的に革新的なフォントとソフトウェア製品の開発とマーケティングにより、グラフィックデザイン業界での地位を確保してきました。同社の技術的なフォント生成スキルにより、企業向け書体の開発と生成、及び「世界・グローバルフォント」と呼ばれるOEM顧客用フォントの供給者として特に成功しております。また、包括的な非ラテンフォントの提供によって、差別化しております。OEMや企業における「世界・グローバルフォント」と呼ばれる増えつつあるフォント需要にお応えできる体制が整っています。 顧客には、BMW、Daimler、Deutsche Bahn、Bosch、Deutsche Telekom、Evonik、Hilti、MAN、Siemens、Würth、Cisco、Lexmark、General Motors、Epson、NEC、Panasonicが含まれます。

商標

Global Graphics、Harlequin、Harlequinロゴ及びHarlequin RIPは、Global Graphics Software Limitedの商標で、特定の法域で登録されている場合があります。また、Global GraphicsはGlobal Graphics S.E.の商標であり、特定の法域で登録されている場合があります。PostScriptはAdobe Systems Inc.の商標で特定の法域で登録されている場合があります。その他すべてのブランド名および製品名は、各所有者の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

Jill Taylor
Corporate Communications Director
電話番号Tel: +44 (0)1223 926489
メールEmail: jill.taylor@globalgraphics.com

Graeme Huttley
Chief Financial Officer
電話番号Tel: +44 (0)1223 926472
メールEmail: graeme.huttley@globalgraphics.com