完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

GLOBAL GRAPHICSとSOFTWARE IMAGINGが協業を公表

ケンブリッジ (英国)、2015/12/01

Global Graphics と Software Imaging は、協力協定を締結したことを本日公表しました。これにより両社は、オフィスプリンタ製造メーカーやマネージドプリントサービス市場のソフトウェア企業へ、広範囲にわたる製品やサービスを提供できるようになりました。Software Imagingは、プリンタドライバ技術をプリンタ製造メーカーやモバイルデバイス市場に供給しております。Global Graphicsは、デバイス内の組み込み型コントローラーに組み込むことができるページ記述言語ソフトウェアHarlequin® の開発者です。

当協力協定により、Software ImagingはGlobal GraphicsのHarlequin Embedded SDKを優先組み込み型ソフトウエアとして推奨し、Software ImagingはGlobal Graphicsの優先プリンタドライバパートナーとなります。またSoftware Imagingは、印刷にフォーカスした印刷機ベンダのアプリケーションやワークフロー内のドキュメントのソリューションとして、Global Graphicsより提供されるgDocブランドのデジタルドキュメントソフトウェア(独自のPCL及びPostScript®コンポーネントを含む)を実装します。

Global Graphicsセールス副社長であるJustin Baileyは、「オフィスプリンタ製造メーカーに、Harlequin Embedded RIP、フォント(9月のURW++社の買収による)、そして今回のSoftware Imagingのプリンタドライバを一括して提供できる当社の能力は、パフォーマンスと価格の観点ですばらしい組み合わせとなります。 gDocサービスパートナーとしてのSoftware Imagingの役割は、マネージドプリントサービス市場における両社のソフトウェア企業としてのニーズを満たしてくれるものです。」と述べました。

Software ImagingのChief ExecutiveのPeter Lismerは、「17年間に渡るGlobal Graphicsとの密接な関係に満足しています。両社とも技術とサービスの品質で30年間に渡り、それぞれの顧客より尊敬され続けております。プリンタ製造メーカー市場のトレンドは変化しており、Justinがコメントしたように、今回の協力協定により両社共パフォーマンスと価格の観点で勝利できる組み合わせを提供することが可能となりました。」と述べました。

組み込み型向けのHarlequin RIPは、RAM容量が少ない環境でも高性能のPDL解釈とレンダリングを製造メーカーに提供します。Global Graphicsは、単機能プリンタや複合機向けのソフトウェアをオフィスプリンタの製造メーカーに直接ライセンスするのと同時に、Marvell社のようなチップ製造メーカーと協業しております。2015年8月にMarvell社は、同社の64-bitクアッドコア88PA6270上でHarlequinエンジンを使用した220ページ毎分を超えるPDLレンダリング性能が、新たなパフォーマンスの業界基準となったと発表しました。

Software Imagingが提供するプリンタドライバは、世界で最も高速なオフィス用複写機のいくつかで採用されております。Global Graphicsとの協業により、両社は最高の性能を生み出すべくそれぞれの技術のパフォーマンスを最適化します。

Global Graphicsについて

Global Graphics (Euronext: GLOG)は、デジタル印刷、デジタルドキュメント、そしてPDFアプリケーション用のソフトウエアプラットフォームのリーディングデベロッパーです。 顧客には、HP、Quark、Canon、Delphax、Kodak 、Agfa等が含まれます。その原点は1986年のケンブリッジの伝統的な大学都市までさかのぼり、いまだに研究開発チームの母体はそこを拠点にしています。マサチューセッツ州のボストン近郊及び東京にもオフィスがあります。Global Graphicsに関する詳しい情報はhttp://www.globalgraphics.co.jpをご参照ください。

About Software Imagingについて

Software Imagingは、プリンタ製造メーカーとモバイルデバイスメーカー用の先進ソフトウエアソリューションの開発者です。顧客には、Ricoh、Epson、Riso、Roland D.G.などが含まれます。Software Imagingは、すべてのタイプのプリンタドライバを提供するだけでなく、モバイル、セキュアドキュメントアーカイブ、そしてクラウドベースのサービスに関連した進化したワークフローソリューションの提供者としても知られております。Software Imagingは、英国オックスフォードを拠点としており、パートナーのオフィスが東京と大阪にあります。更なる情報には、http://www.softwareimaging.comにアクセスしてください。

Global Graphicsは、Global Graphics Software Limitedの商標で、特定の法域で登録されている場合があります。また、Global GraphicsはGlobal Graphics S.E.の商標であり、特定の法域で登録されている場合があります。その他すべてのブランド名および製品名は、各所有者の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

グローバルグラフィックス株式会社
〒100-0014 東京都千代田区
永田町2-17-17
アイオス永田町610
電話: 03-6273-3198
sales@globalgraphics.co.jp