完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

Jaws PDF と PostScript RIP SDK

概要

Jaws RIPは高速、コンパクト、そしてアーキテクチャ的にオープンなPostScriptとPDF対応のRIPカーネルで、速度、互換性、柔軟性、そして実装のし易さに重点を置いて設計されております。Jaws RIPは、Windows、Macintosh、そしてLinuxプラットフォームで使用できます。OEMはユニークなJaws「デバイスクラスインターフェイス」を通し、グラフィックスパイプラインにフルアクセスできるので、カスタムスクリーニング、イメージ拡張アルゴリズム、カラーマネジメント等、さまざまな機能を実装することができます。

New in 3

  • 完全並行処理:複数ジョブ、
    複数PDFページ
  • 透明ブレンディングの最適化
  • ダイナミックなメモリ割当- 64ビット メモリ管理
  • PDFフォントハンドリングの再設計
  • 選択可能なデフォルト欧文フォント とCJKフォント

2000年以降5百万を超えるJaws RIPのコピーが世界中のユーザーに出荷されております。

システムリソース利用の最大化に努めた結果、Jaws 2002.6顧客は3~500%のパフォーマンス向上を期待することができます(向上率は、コア数や利用可能なメモリ容量等、利用可能なリソースにより変わります)。

JawsはPDFファイルを一度PostScriptファイル形式に変換することなく直接解釈し、レンダリングします。PDFファイルを直接レンダリングすることで、小さなファイル、より高速な処理、そしてページ独立出力のためにユニークな機能に対応できることを意味します。

広範囲にわたるイグザンプルコードが提供されており、特別なアレンジメントにより当社開発チームへのアクセスが提供可能です。

Jaws RIPは、大判プリンタ、高速ラベルプリンタ、そして高速プロダクション印刷機をドライブするために、Pitney Bowes、Wasatch、Onyxそしてキヤノンファインテック株式会社等の業界をリードするプレイヤーで使用されております。またテキスタイル、陶磁器、そしてシルクスクリーン印刷等の特殊なアプリケーションにも適しております。

Jaws インタプリタ 内部構造とOEMコードとの接続

jaws-internal-structure.png

Jaws 3の新機能

jaws-multi-threading.png

マルチスレッディング - Jaws 3では、解釈とレンダリングステップの一部がマルチスレッディング により効果的に処理されるので、出力は著しく高速化されます。

完全並行処理

Jaws 3では、最新システムのリソースすべて をRIPで利用できます。Jaws 3は、16ペー ジまで(PDF)、または16ジョブまで (PostScriptもしくはPDF)並行して処理する ために、システム上のすべてのメモリとコアを 利用できます。OEMは、ディフォルトのメモリ とコア割り当てをそのまま使用することも、 独自に設定することもできます。Jaws 3は、 ジョブもしくはページを並行して処理すること に加え、透明ブレンディングやカラースペース 変換を含む多くの処理を複数スレッドで並行処 理します。

最適化された透明ブレンディング

Jaws 3では、透明ブレンディング処理の高速化 をするために複数コアに渡り複数スレッドが使用で きるすべての機会を探し出します。結果としてより 良いリソース利用と高速出力が今日の高速デバイス で得られます。

広範なイグザンプルコードとドキュメント

Jaws 3では、Jaws APIと機能依存関係を説明 するHTMLヘルプと最新のリファレンスマニュアル が提供されます。イグザンプルコードは、カラー マネジメントの実装やカラー代替から暗号化PDF ファイルの扱いに至る広範な機能をカバーしており ます。テストハーネスのイグザンプルが、シンプル なケースから大規模なRIPソリューションにJaws ライブラリをどのようにして実装するかまでの解説 を提供します。

ダイナミックなメモリマネジメント

Jaws 3のメモリマネジメントは再設計されて おり、64-bitアドレスのサポートに加え、今Jaws はシステム全メモリ上でメモリをダイナミックに割 り当てます。結果、ディフォルトのメモリ割り当て がより多くのケースで最適化され、少ないカスタマ イゼーションでより高いパフォーマンスが得られま す。

Jaws 3のさらなる新機能

  • オプションのディスプレイリストの事前ダウ ンサンプリングにより、膨大な処理が開始され る前に、高すぎるイメージ解像度を低減できる ので、パフォーマンスを高めることができます。
  • 改善された透明タイリングがタイルサイズを ダイナミックに選択し、より高いパフォーマン スをもたらします。
  • すべてのプラットフォームで大きなカンバス をサポートします。
  • すべてのデバイスドライバイグザンプルが、 ICCカラーコレクションをサポートします。
  • 2Gバイトを超えるファイルをサポートしま す。
  • 16-bitブレンドをサポートします。

さらなるフォント機能

Jaws 3では、PDFフォントシステムの再設計が なされており、改善されたフォントハンドリングと 高い互換性を提供します。Jaws 3は、PDFジョ ブに対して欧文フォントエミュレーション機能を提 供しております。Jaws 3.0では新たに、ディフォ ルト(フォールバック)フォントを欧文フォントと CJKフォントに対し設定できます。

Onyx GraphicsはJaws RIPを、1999年から自社の大判印刷システムをドライブするためにPostScriptとPDFファイル処理の両方で使用しております。Jaws RIPは、PostScriptとPDFファイル両方のネイティブ解釈を開発当初から実装しております。私はJawsのアーキテクチャが気に入っております。そのオブジェクト志向のアプローチは、RIPプロバイダからの「カスタムコールバック」変更の必要のない、レンダリングチェーン全体のカスタマイゼーションを実装することを可能にしました。私が過去に扱った他のコアRIPエンジンをカスタマイズそして拡張するよりはるかに簡単なことに気付きました。我々はJaws 3の新しいマルチスレッドベースの履行を当社の製品に実装することを楽しみにしております。
Max Derhak
Senior Software Architect, Onyx Graphics, Inc.

特徴

  • Global GraphicsのJaws 3は、ユーザーにPDF 1.7そしてPostScript言語レベル3対応の完全ネイティブな RIPを提供し、そしてそれは大判印刷、ラベル印刷、そしてプロダクション印刷などの実績あるアプリケーションに適しております。
  • Jaws 3は、コンパクト、高速、そしてフル機能のRIPカーネルソリューションとなる完全なマルチスレッドアーキテクチャを導入しました。
  • ダイナミックメモリ管理と相まった我々の新しい64-bitメモリマネージャとマルチスレッドアーキテクチャがおおよそ300%~500%のパフォーマンスの改善をもたらし、このバージョンのJawsをかつてないほど高速にしました。
  • Jaws RIPのオープンアーキテクチャは、貴社のRIPソリューションを構築するうえで基盤になるように開発されております。大判プリンタをドライブする、PostScriptをその他PDLに変換する、もしくはバースデーケーキの上に印刷する製品を開発しているかどうかにかかわらず、Jaws RIPは貴社の特別な要件に適合できるソリューションを開発することを可能にする柔軟性を持っています。
  • Jawsでは当社のAMもしくはFMスクリーンを利用することも、貴社のスクリーンを組み込むことも簡単です。
  • Jaws 3は、基本セットのPostScriptフォントで出荷したり、適切なディフォルト欧文とCJKフォントで出荷できます。もちろんモリサワフォントのサポートを含め、今日の市場で利用できる広範なフォント技術を使用するようにJawsを簡単に設定できます。
  • Jaws 3はコンポジットと分版出力のみならず、ピクセル、バンド、そしてフレーム出力形式をサポートします。Jaws 3はDevice N出力もサポートします。これらすべてのイグザンプルコードが提供されており、顧客はこれらもしくはその他の形式をサポートする独自の出力デバイスドライバを書くこともできます。
  • Jaws 3は、サードバーティのカラー管理システムにリンクスするAPIを提供します。
  • Jaws 3は広範なイグザンプルコードとサポートドキュメントの両方を提供しています。
Onyx Graphicsは、大判印刷業界におけるマーケットリーダーです。Onyx成功の秘訣は、PostScriptとPDFファイル処理にJaws RIPエンジンを採用したことにあります。当社の顧客は、Jaws RIPによってもたらされる品質、一貫性、そして信頼性を信頼するに至りました。私は長年にわたり、Jawsエンジンの各種アップデートが簡単に実装できたことに強く感銘を受け嬉しく思っております。現在我々はJaws 3を実装しており、新しいマルチスレッド能力の利益が得られることに興奮しております。Global Graphcisは、ONYXの成功に対し素晴らしくそして重要なパートナーであります。
Kendall Madsen
Director of Engineering, Onyx Graphics, Inc.

メリット

  • Jaws 3を用いれば、一つのRIPで最も一般的なRIPプラットフォーム:Windows、Mac、そしてLinuxに適合できます。
  • Jawsは、実績あるRIPソリューションです。世界中で5百万コピーを超えるコピーが、PostScriptからPDFへのファイル変換、大判印刷、そして高速プロダクション印刷など多くのアプリケーションで使用されており、Jawsは業界で信頼できることが証明されたRIPソリューションです。
  • 我々は、Jaws RIPアップデートリリースを年間8-10回提供しており、その意味は顧客要件が迅速に対応されていることを意味します。
  • Global Graphicsは、Jaws RIPをPostScriptとPDF RIPビジネスにおける25年を超える経験を通して実証しております。
  • Jaws RIPがRIPソリューションとして販売されている期間に重要なことは、バックアップチームです。Global Graphicsのサポートチームには、平均して12年を超える当社のテクノロジのサポート、さらには社内Jaws開発チームに直接アクセスする経験があります。 これは必要に応じ、貴社を迅速に支援できることを意味します。

Jawsの使用形態

アプリケーション ソフトウエア

  • QuarkXpress
  • NTWare
  • Canon IT Solutions
  • Sophia
  • ASG Software Solutions
  • OneVision

特殊印刷

  • Wasatch
  • Onyx

大判印刷

  • Wasatch
  • Onyx
  • Colorburst
  • ColorGATE

ラベル印刷

  • Wasatch
  • Canon Finetech

プロダクション印刷

  • Pitney Bowes
  • Fujitsu

ソフトウエア仕様

サポートプラットフォームとビルド環境

開発環境 開発環境動作OS
Windows: Visual Studio 2008 / VC9 Windows: XP SP3以降(Windows Server 2003/2008, Vista, Windows 7)
Macintosh: XCode 3.2 Macintosh: OS 10.5以降, IntelのみJaws 3.0ではPPCはサポート外
Linux: gcc: 4.4.0, glibc: 2.10.1 Linux: Fedora 12

32と64-bit OS用のライブラリがすべてのプラットフォームで提供されます。

サポートファイル形式

  • PostScript Language level 1, 2, 3 (3015.102)
  • PDF 1.2,1.3, 1.4, 1.5, 1.6, 1.7 (ISO-32000-1)

フォントオプション

  • 35 Type 1 (CFF)*として
  • Type 0, Type 1, Type 2, Type 3, Type 42
  • マルチプルマスタフォント
  • TrueType®フォント, 直接もしくはType 42として
  • CIDフォント(CID Font Type 0, 1, 2, 4)
  • モリサワOEM暗号化漢字フォント**
  • Monotype Imaging MicroType II PostScript 3 136フォントセット***

* 別途Global Graphicsとのライセンス契約が必要

** 別途株式会社モリサワとのライセンス契約が必要

*** 別途Monotype Imaging社とライセンス契約が必要

グラフィックスサポート

  • 分版/コンポジット出力:
    • モノクローム1 bit
    • グレイスケール4, 8, 16 bit
  • コンポジット出力:
    • 24-bit RGB (8 bits/カラー)
    • 48-bit RGB (16 bits/カラー)
    • 32-bit CMYK (8 bits/カラー)
    • 64-bit CMYK (16 bits/カラー)
  • アンチエリアス8-bit, 24-bit もしくは32-bit カラー

スクリーニング

  • 独自‘Accurate Screening’ソリューション
  • FM Screeningソリューション
  • 任意スレッショルドアレイをサポート

カラー出力サポート

  • コンポジットもしくは分版
  • PostScriptのDeviceNカラーをサポート

カラーマネジメント

  • PostScriptのCRDをサポート
  • サードパーティのColor Management SystemsへリンクするAPI

代表的アプリケーション

  • 代表的アプリケーション大判インクジェット印刷
  • テキスタイル、サイネージ、POSディスプレイなどの特化したグラフィックス
  • 高速ファイル変換
  • カラープルーフィング
  • 組み込み型システム
  • ラベル印刷

コードサイズ

  • コードサイズ約2.5MB + フォント+ PostScript リソース
  • 利用可能フォントとリソース:
    • 1 MB : 35標準フォント用として
    • 3.7MB : CJKフォールバックフォント用として
    • 7MB : PostScriptリソース(ほとんどCJKサポート用として)

詳細を読む

データシート

ケーススタディ

お客様との連携

すべての顧客製品をユニークに

Global Graphicsは単なるRIPサプライヤではありません。お客様の目標を達成するためには、密接な開発パートナーシップが欠かせません。当社はプランニング前の早い段階からお客様と連携し、お客様環境でのパフォーマンスの最適化を目指します。 お客様からのサポートが当社にとって重要となるため、当社のサポートチームをお客様のチームと密接に統合し、特定のユースケースに合わせてRIPを微調整します。

柔軟でオープンなビジネスモデル

当社はお客様と連携してお客様のビジネス目標の達成を支援します。お客様の要件を満たす柔軟性には自信があります。 デバイスごとの価格設定など、価格モデルについて柔軟に話し合い、必要に応じてRIPの数を増やしたり、お客様ごとにRIPの数を変更したりすることができます。