完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

株式会社ミマキエンジニアリングがHarlequinを採用した新RIP RasterLink®7を開発

ケンブリッジ (英国)、2020/11/04

英国ケンブリッジ、2020年11月4日:Global Graphics® Softwareは、大判インクジェットプリンタ、カッティングプロッタ、および3Dプリンタの大手メーカーである株式会社ミマキエンジニアリング(以後、ミマキと呼ぶ)に、2020年12月から世界中のミマキプリンタに使用できる新しいRIPソフトウェアであるRasterLink7を構築するために、Harlequin® Host Rendererをライセンス供与しました。

ミマキのプリンタは、世界中のサイン&グラフィックス、テキスタイルとアパレル、さらには産業印刷で使用されています。 RasterLink7は、パフォーマンスを向上し、品質を向上するだけでなく、スポーツアパレル、カード印刷、名札ステッカーやラベルなどのアプリケーション用にバリアブルデータ印刷などの新機能を導入しました。出荷量は年間おおよそ10,000 台になると予想されます。

RasterLink7は、11月4日、ミマキのサイングラフィックス用途向けインクジェットプリンタ新製品、JV100-160およびUJV100-160の発売発表に合わせてアナウンスされました。

JV100-160 UJV100-160

「ミマキ純正 RIPのコアとしてHarlequinを選択した理由は、当社製品のパフォーマンスを向上させることでした。」 株式会社ミマキエンジニアリングの技術本部SW技術部長である金子賢史氏は述べました。 「お客様は、PDFファイルのRIP処理時間が大幅に短縮されていることを目の当たりにするでしょう。 品質も大幅に向上しています。 PDFの透明は正しく処理され、細線の表現が改善されることがわかりました。」

東京にオフィスを構えるグローバルグラフィックス株式会社は、ミマキに迅速な技術サポートを提供しました。 Global Graphicsは多くの分野でミマキのエンジニアと緊密に協業し、ミマキのお客様に有用なユニークな機能を開発しました。

これらには、多層印刷、グラデーションの色置換、カッター用に輪郭情報のエクスポート、差し込み印刷用のジョブへテキストやグラフィックスを追加する機能が含まれています。 差し込み印刷機能は、シンプルな形式でのVDPサポートを必要とする印刷アプリケーション用に特別に設計されたHarlequinの動的オーバーレイを使用して実装されました。 単一の背景ページと、CSVファイル形式で選択されるテキスト、画像などのオーバーレイグラフィックを合成します。

Harlequin Host Rendererは、ラスターイメージプロセッサー(RIP)です。 RIPは、PostScript®やPDFなどのページ記述言語を、インクジェットプリントヘッド、トナーマーキングエンジン、レーザープレートセッターなどの印刷デバイスが理解できる形式に変換するためのツールです。 出力される形式は、TIFF™などのラスターファイル形式の場合もあれば、印刷デバイスに直接配信されるラスターデータのストリームの場合もあります。 提供される形式は、統合ごとに調整できます。

以上

Global Graphics Software について

Global Graphics Software (www.globalgraphics.com)は、Harlequin RIP®、ScreenPro™、Direct™製品レンジ、そしてMako™など、デジタル印刷用の革新的なコアテクノロジーを開発しています。 顧客には、HP、Canon、Durst、Roland、Kodak、Agfaが含まれます。 英国ケンブリッジに1986 年に創設され、現在でもR&D チームの大多数は有名な大学街の近くにあります。 Global Graphics Software は、Global Graphics PLC(Euronext:GLOG)の子会社です。

株式会社ミマキエンジニアリングについて

ミマキエンジニアリングは、産業⽤インクジェットプリンタ、カッティングプロッタ、3Dプリンタおよびそのインク、ソフトウェアの開発・製造・販売・保守を⾏っています。サイングラフィックス、インダストリアルプロダクツ、テキスタイルアパレルの市場に向け、プリント工程のトータルソリューションを提供することにより、お客様に常に「新しさと違い」をお届けするイノベーターを目指しています。

企業・IRサイト: https://ir.mimaki.com/

製品サイト: https://japan.mimaki.com/

RasterLinkは、株式会社ミマキエンジニアリングの登録商標です。

Harlequin、Harlequin RIPそしてHarlequin Host Rendererは、Global Graphics Software Limitedの商標であり、特定の法域で登録されている場合があります。 Global Graphicsは、Global Graphics PLCの商標であり、特定の法域で登録されている場合があります。 その他すべてのブランド名および製品名は、それぞれの所有者の登録商標または商標です。

連絡先:

グローバルグラフィックス株式会社

info@globalgraphics.co.jp

電話: 03-6273-3198