完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

logo-direct.svg

デジタル印刷機の性能を決めるのはソフトウェアです。Directは、ディスクにアクセスすることなく、印刷ジョブを印刷機のコントローラボードに直接送信して実行する、新しいクラスの印刷ソフトウェアです。Directは、デジタル印刷機の可能性を解き放ち、次世代の高速、幅広、高解像度デバイスのすべてのソフトウェアの障壁を打ち破ります。

詳細を読む

パンフレット

「ソフトウェア障壁」とは何か? どうすれば解決できるのか?

デジタル印刷機を市場に投入するには、多くの技術的な障壁があります。印刷ベンダーにとって既知の障壁(インク、メカニックス、制御システム)と、新しい障壁があります。新しい技術的な障壁の中で最大の障壁は、デジタル印刷機のすべての可能性を解き放つためにソフトウェアが果たす役割です。ソフトウェアの障壁はいずれも、速度とPCハードウェアのコストの飛躍的な増加の現れです。

  1. 静的データ : 従来の印刷をデジタルに置き換えると、「発注から印刷まで」の時間を短縮でき、紙の無駄と保管場所が減りますが、出力品質が課題となります。Global GraphicsのPrintFlatテクノロジは、これをソフトウェアで解決するために作られました。
  2. バリアブルデータと静的データの混在 : 大部分が静的データで特定のエリアがバリアブルデータとなる印刷ジョブ(テキストとバーコードを含むラベルなど)を実行するには、イメージ(ラスタ)データの速度を重視する必要があります。ページの静的な範囲でインテリジェントなラスタキャッシング技術を使うことで、データ量を大幅に削減できます。
  3. フルバリアブルデータ : 完全にカスタマイズされたページまたは印刷アイテムを(本機で)出力するには、超高速のデータ転送が必要です。この障壁を解決するには、大規模な並列RIPとスクリーナを備えた統合グラフィックパイプラインが必要です。これにより、複数のPCからヘッドドライバのコントローラボードを駆動できます。
direct-overview-ja.svg

Directソリューション

Global Graphicsの統合グラフィックパイプラインは、これらの3つの障壁をすべて同時に解決するために設計されました。フルバリアブルデータの要件に最初から対応し、要件の低い(静的または混合データ)ジョブに低パフォーマンスのPCハードウェアを使用することができます。

オンザフライでRIPを実行し、メモリ内のイメージデータをコントローラボード(Meteor PCCEなど)に直接ストリーミングすることによってこれを実現します。

ディスクにアクセスしないためRIP時間が短縮されます(SSDであってもメモリより低速です)。巨大なイメージストアで大量のデータを保持する必要はありません。

Directにより、完全に自動化された印刷ソリューションを構築できます。インダストリ4.0のテレマティクスとPLC/MISシステムとの統合をサポートしており、印刷ライン(品質検査システムなど)からのフィードバックを元に、問題が発生した場合の自動的修正を支援できます。

Global Graphicsのコアコンポーネントを使って自社で開発することはできますか?

はい。Global Graphicsのコアテクノロジ(Harlequin ScreenProMako)は最高の速度と品質を提供するコンポーネントとして設計されているため、極めて高速なイメージ(ラスタ)のパイプラインを構築できます。ただし、「障壁を解消する」完全なイメージパイプラインに要求されるパフォーマンスを実現するためのエンジニアリングは高度に専門的であるため、多くの開発時間とリソースが必要となります。高速、幅広、高解像度の印刷機に対する市場需要が高まっている今日、イメージのデータレートが急激に増加しているので、この点が特に重要となります。

このため、Global Graphicsでは、超高速のイメージパイプラインの開発に必要となる時間とリソースに多額の重複した投資を行うのではなく、パイプラインの開発(Direct)は一度だけとすることが最適なアプローチであると考えています。時間とリソースに対する多額の投資の重複を省けることができます。このアプローチにより印刷機の設計という、同じくらい複雑な作業を効率的に進めることができます。

Global Graphicsの独自のポジション

イメージパイプラインを可能な限りスピードアップするには、各コンポーネントに関する確かな知識と活用手段を組み合わせてパフォーマンスを最大限に引き出すことが重要です。これは、すべてのコンポーネントを制御し、使用できる場合にのみ可能です。

logo-streamline-direct.svg

顧客の印刷ジョブは多くのPDFソースや作成者から入稿されますか? PDF以外の形式をサポートする必要がありますか? すべてのPDFが同じように作成されているわけではありません。Streamline Directは、各PDFをチェックし、デバイスの速度を低下させる可能性があるPDFを却下できるようにします。また、Streamline Directは、問題のあるPDFを調整することで、デバイスの速度を最大限に上げながら均一の出力品質を実現します。PDF以外の形式が必要な場合は、Streamline Directを使用して多くの形式を印刷可能なPDFに変換できます。

詳細を読む

logo-harlequin-direct.svg

顧客のジョブは、調整済みの印刷可能なPDFとして入稿されますか? Harlequin Directは、印刷可能なPDFを取得、RIP、スクリーニングして、物理的な最大印刷速度でヘッドドライバのコントローラボードに直接ストリーミングするための機能をすべて提供します。Harlequin Directは、受賞歴のあるPrintFlatテクノロジを搭載し、デバイスの品質を次のレベルに引き上げます。

詳細を読む

logo-screenpro-direct.svg

すでにRIPがある、または顧客の印刷ジョブがすでにイメージ形式になっていますか? ScreenPro Directは、どのRIPからも連続調ラスタ(イメージ)を取得し、スクリーニングして、物理的な最大印刷速度でヘッドドライバのコントローラボードに直接ストリーミングするための機能をすべて提供します。ScreenPro Directは、受賞歴のあるPrintFlatテクノロジを搭載し、デバイスの品質を次のレベルに引き上げます。

詳細を読む

logo-fundamentals-for-labels-and-packaging.svg

印刷機はラベルとパッケージングの市場向けですか? 製品と一緒に、受賞歴のあるPDF作成と高度なワークフローを標準で提供したいとお考えですか? Fundamentalsは、Direct製品とGlobal Graphicsの関連会社であるHYBRIDのSTEPZとCLOUDFLOWをバンドルしたものです。デジタル印刷機向けのラベルとパッケージソリューションの基本ソフトウェアが1つにまとめられています。

STEPZは、受賞歴のあるラベルとパッケージの構成ツールです。機能は次のとおりです。

  • PDFの編集
  • バリアブルデータのインポジション
  • ネスティングと殖版 (Step and Repeat)
  • 3Dオブジェクトのワーピング

CLOUDFLOWは、プライベートまたはパブリックコンピューティングクラウドで自動グラフィックス制作ワークフローを実行するためのコンパクトでモダンなモジュール式システムです。

詳細を読む

パンフレット

お客様との連携

すべての顧客製品をユニークに

Global Graphicsは単なるRIPサプライヤではありません。お客様の目標を達成するためには、密接な開発パートナーシップが欠かせません。当社はプランニング前の早い段階からお客様と連携し、お客様の環境でのパフォーマンスの最適化を目指します。印刷機の市場投入にサポートが必要な場合や、市場導入の障壁となる技術的な問題がある場合は、Global Graphicsの専任エキスパートが問題解決のお手伝いをします。Graphicsのテクニカルサービスチームについては、こちらをご覧ください。お客様からのサポートが当社にとって重要となるため、当社のサポートチームをお客様のチームと密接に統合し、特定のユースケースに合わせてRIPを微調整します。